いつどんな時もネット環境を快適に!ポケットWiFiの使い方・活用法

皆さんは外出先でインターネットを利用するときにどのような方法を利用していますか。
スマートフォンのテザリング機能を利用している人もいれば、公衆WiFiを利用している人もいるでしょう。
しかし、前述のような方法でインターネットを利用していると、データ量の制限やセキュリティが不安に感じるという人も多いかもしれません。
そんな人は、ポケットWiFiを利用することをおすすめします。ここでは、ポケットWiFiのおすすめな使い方を紹介します。

おすすめの使い方としては、自宅のインターネット回線と外出先でのインターネット回線をひとつにまとめるためにポケットWiFiを利用することです。
この使い方は、特に一人暮らしの人や自宅にいる時間が短い人で、インターネットの通信費を節約したい人におすすめです。
通常、大手キャリアのスマートフォンと固定回線のインターネット通信を利用するとひと月の使用料が1万円以上になることが多いです。

しかしポケットWiFiを利用すると、その通信費を半額以下に抑えることができます。
最近では、どのポケットWiFiの会社でも通信エリアが大幅に拡大されているので、よほどの山奥や、トンネル内などではない限り、たいていの場所で繋がります。自宅やよく使う場所での電波状況が気になる場合は、契約する前に端末を借りて一度接続状況を確認するようにしましょう。
データ容量に制限があるのではないかと気になる人もいるでしょうが、データ容量を制限していないプランも登場してきました。
また、外出のたびにタブレットやパソコンとポケットWiFiの端末を持ちあるかなければならないのが面倒に感じる人もいるかもしれませんが、最近のモバイルルーターは、非常に軽量小型化されていますし、かばんの中に入れたままにしていても繋がるので問題はないでしょう。

ひとつ注意をしなければならないのが、スマートフォンのモバイルデータ通信のスイッチをOFFにしておくことです。
なぜならば、何らかの原因でポケットWiFiとのWiFi通信が途切れてしまった場合、モバイルデータ通信が自動的に繋がってしまうため、その後ポケットWiFiとの通信が戻らなくなってしまう恐れがあるからです。
せっかくポケットWiFiがあるにもかかわらず、キャリアのモバイルデータ通信を利用するのは非常にもったいないことなので、気をつけておくようにしましょう。

上手に使えば、通信費の節約になるポケットWiFiを一度試してみてはいかがでしょうか。